詳説入管法の実務

イミケンについて

セミナー情報
イミケンのセミナーの情報をご紹介しております。
イミケンのブログ
イミケンの活動などを記したブログです。
会員募集中
イミケンでは移民法を研究する仲間を募集中です。

第51回GVFセミナー「入管法判例分析と入管法最新情報(第5回)」&中間効果測定テスト / 中間点折り返しパーティー

 本講座は、当イミグレーションロー実務研究会の中級講座『詳説 入管法の実務』修了者程度の理論的知識をもった実務家を対象にしています。「事実認定」、「証拠評価」、「法的判断」の全てについてのプロの法律家として、いかに複雑特殊で困難な案件であっても、解決の道筋を立てられるレベルを目指します。 「第51回GVFセミナー「入管法判例分析と入管法最新情報(第5回)」&中間効果測定テスト / 中間点折り返しパーティー」の続きを読む…

第50回GVFセミナー「入管法判例分析と入管法最新情報(第4回)」

 本講座は、当イミグレーションロー実務研究会の中級講座『詳説 入管法の実務』修了者程度の理論的知識をもった実務家を対象にしています。「事実認定」、「証拠評価」、「法的判断」の全てについてのプロの法律家として、いかに複雑特殊で困難な案件であっても、解決の道筋を立てられるレベルを目指します。 「第50回GVFセミナー「入管法判例分析と入管法最新情報(第4回)」」の続きを読む…

2017年10月26日「入管法判例分析と入管関係最新情報(第2回)」の様子

 10月26日に開催された「入管法判例分析と入管関係最新情報」第2回の講義についてレポートします。

 今回の講義は、前回の復習でもある、判例を利用する際の注意点に関する説明から始まりました。様々な事情が絡み合う複雑な案件や、許可になるか不許可になるか微妙な案件を我々入管行政手続の専門家が取り扱うとき、申請人にとって有利な土俵を設定するため、判例を利用して裁量統制や事実認定統制を行うことは必須となりますが、その際、使用する判例の射程範囲に関する理解が何よりも大切であることが、繰り返し説明されました。

「2017年10月26日「入管法判例分析と入管関係最新情報(第2回)」の様子」の続きを読む…